--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sat.

東北地方太平洋沖地震

2011年3月11日14時46分ごろ、三陸沖を震源に国内観測史上最大のM8.8の地震が発生。
<YAHOO!ニュースより>


みなさまご無事でしょうか。ゆかです。

昨日はみなさま辛い思いをして過ごされたことと思います。
もちろん今も、辛い思いをされている方は大勢いらっしゃると思います。


私は愛知に住んでいるので、被害は無かったです。
ただ、結構強い揺れを感じました。

会社のビル7Fにいたのですが、命の危険は感じませんでした。
さらに強い揺れが来ないかという点では心配でしたが、
念のために机の下に隠れた程度でした。

震源地に近い方々がどのような状態にあるかを知らなかったあの時、
職場の雰囲気から、そのときの地震を重く受け止めている人が少なかった気がします。
大きな地震がおさまったら、自らは情報収集せず仕事を続けている人もいました。私も仕事してました。
今思うと、本当に反省すべきだと思います。

ただ、フランのことはものすごく心配でした。
怯えて震えているかもしれない。
ショックでどうかなっちゃったかもしれない。
物が落ちてきて、頭を打っているかもしれない。
考えすぎだと分かっていても、嫌な考えがエスカレートしていました。

それでも帰宅できたのは19時頃でした。

リビングの扉をあけると、心配でたまらない飼い主をよそに、
いつも通りの寝起き顔で私を見つめているフランがいました。

本当に安心しました。

怯えている様子もなく、今日もいつも通りでした。
地震が怖いものだと知らないのか、寝ていて気づかなかったのか・・・(笑
なんにせよ、良かったです。


110312.jpg


帰宅しテレビをつけ、状況を少しずつ把握できたときには、恐怖で言葉がでませんでした。
私は見ているだけ・・・、ただそれだけなのにとてもとても辛くて。
被災者の方の苦しみはこんなもんじゃないと思うと本当に辛いです。

きっとみなさん同じ気持ちなのでしょうね。

今日見たニュースでは、被災者の方へのインタビューがありました。
泣いて訴える方々を見ると、涙があふれます。

どうか一人でも多くの方が無事でいますように。。。

そして被災者の方々やご家族が、少しでも早く地震の辛さから開放されますように。


昨日今日は祈るばかりでしたが、少しでも役に立つことをしたいです。
まずは募金かな。
スポンサーサイト
22:30 | その他 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。